クレジット表記に関して思うこと

2016年12月7日

当サイトは開設からずっと、「クレジット表記不要」と謳い運営してきました。
今でもそのルールは変わっていません。

ですがこの度、サイト上での表記を「クレジット表記不要(任意)」と少しだけ変更しました。
(表記方法が若干変わっただけで、規約内容は一切変わっていません)

なぜこのような表記にしたかと言いますと、、

「クレジット表記不要=クレジット表記禁止」というニュアンスに受けとられていないか、という不安があったためです。

僕は、これまではクレジット表記がない素材サイトの方がサイト運営者にとって使いやすいと思っていましたし、ユーザーの選択肢として、クレジット表記を入れる or 入れないだったら「入れない一択」くらいに思っていました。

だた、昨今のキュレーションサイトなどの画像無断転用問題を見ていると、むしろクレジット表記があることでその画像を安心して使えるケースがあることに気がつきました。

もちろん、いくらクレジット表記をしようが画像転載禁止サイトから画像を転用することはいけないことです。
ですが、少なくとも当サイトのようなフリー素材サイトのクレジット表記を行うことは、そのサイト(特にキュレーションサイトやブログ)の該当画像に関しては無断転用ではない、という明示になるのかなと思います。

というわけで、全写真ダウンロードページにこのような機能を設置しました。

コピペでクレジット表記ができるタグです。
aタグの中身は変えていただいて構いませんが、当サイトの名前「フォトック」は入れてもらえると助かります。

繰り返しますが、利用規約を変更したわけではなく、引き続きクレジット表記は無しで大丈夫ですが、場合によってはクレジット表記を入れた方がいいケースもあるかもしれない、と思った今日この頃のお話でした。

当サイトももっと、様々なシーンで使える画像をアップできるよう励みますので、今後とも、当サイトを宜しくお願い申し上げます。

↑ページの先頭へ